【保存版】本当にコスパのいいソファの選び方

ソファを選ぶ基準は価格重視?品質重視?

ソファーに限らず、値段だけでものを選ぶのはいい結果につながるとは限りません。使い捨てのものと、いいものを長く使い続けるのとの二極化の時代ではないでしょうか。それは社会全体もそうですし、個人もそういうケースが増えていると思います。わたし的価値観では、服は今年だけの流行りは安く済ませて、定番の革のジャケットやウールのいい素材のスカートは一生使えるいいものを買うようにしています。ソファーは後者の範疇に入るのでないでしょうか?高い物も安い物もありますが、高くても使い心地が悪かったり丈夫でなかったりすればコスパが悪いですし、安い場合もただ安いだけで耐久性に難がある物もあって、結局こちらも安物買いの銭失いになってしまいかねないからです。


基本的には家具は高い方が部材や製造工法にこだわっているため丈夫ですが、中には実を伴っていない製品も少なからずあります。本当にいいものを見極めて、本物のソファーを選んで、手入れしながら長く使い続けることがコスパの良い選び方ではないでしょうか。単純に高い費用を簡単に出すのがもったいないという方もいるでしょうが、そこそこの値段でそれなりのものではいつかへたりがでたりして、飽きがきて買い替えのタイミングが早く訪れるような気がします。
しっかりと作り込まれているいいものを愛着を持ちながら長く使用し、買い替えることなく、うまくいけば孫子の代までつかうことが、コスパの良いソファ選びではないでしょうか。ちょっと極論ぽくなってしまってすいません。

ソファ選びのポイントは?

一般的にソファーコスパを意識して選ぶならば、おすすめの選び方が値段と機能のバランスを考えて、その値段でなるべく長く利用することができるかどうかを考えて選ぶということです。

ソファはインテリアとして毎日利用する物であって、丈夫でなければすぐに壊れてしまう恐れがあります。信用できるブランドやメーカーのものにたどり着くには、実際の利用者の口コミを参考にするとよいでしょう。

ネットでは簡単にこの情報を手に入れることができます。
しかし、実店舗の場合は実際に座ってみて問題がなさそうかどうかをチェックすることも欠かせませんが、販売員の方に中身や耐久性の質問をしてきちんと応えてくれるかどうかも重要です。保証期間が長期であればなおさら信用できます。


ネット通販で購入する場合は納品事例の多さや納入後の使用者のアンケートなどがあれば安心ですね。

メンテナンスのしやすさも長い目で利用することができるかどうかを見るうえで重要です。一例として替えカバーを付け替えることができるかといったポイントがあります。替えカバーを利用することができれば、汚れてしまった場合にそれをきれいに洗うことができるので、汚れたまま使わなければならないということがなくなり、長く清潔な状態で利用し続けることができます。

通販の家具店は最近よく増えています。取り扱っている商品点数がとても多く、ネットならコストを実店舗より抑えられるので安いというのが魅力です。しかし、実物を見ることができないのはネックです。

そこで、少しでも良い物を選びたいと考えているのであれば、実際に販売側が細かな解説をしているところから選ぶのが良いです。どういうところにこだわって作られているのか、耐久性は、実際の使いごこちはどうかといったレビューを販売側が行っているならば、それに自信を持っていることがうかがわれるため、信用することができるでしょう。

その他、保証があれば多少高くても万が一の時でも安心なので、トータルで見るとコスパが良くなります。

ソファ子のおすすめのソファ専門店

国産・海外産のソファブランドで、管理人がもっとも惚れたソファブランドはソファ専門店の【トレス TRES THE SOFA TAILOR】です。

デザインから国産の高級品質、お店でのサービス・メンテナンスといったアフターフォローがきめ細やかでとても素晴らしいと思います!是非一度お店にいって実際にソファに座ってみてください!

公式サイトはこちら

関連記事

長く使えるソファってどんなソファ?

ソファを買ったときの配送方法・搬入方法や金額は?

【納得】国産ソファ専門店のおすすめソファBEST3 ここで買えば間違いなし!

国内家具メーカーカリモクのソファはどういうもの?

国産のソファブランドのおすすめセレクション2018

質がいい評判のおすすめソファをまとめました!