ソファ子のこれから買いたいおすすめ高級ソファランキング

1位-ミノッティのフリーマンソファ、2位-TRESのGRVAソファ、
3位B&Bのリチャードソファ

1位、2位、3位はイタリア産ミノッティのフリーマンと国産のTRESのSofa〈GRVA〉ソファとB&Bのリチャードが占めた。どのソファもすわった瞬間に思わず声が出てしまうほどのすわり心地。


1位-minotti(ミノッティ)[FREEMAN(フリーマン)]


2位-ソファ専門店TRES(トレス)[GRVA(ジーアールヴイエー)] 

3位-B&B(ビーアンドビー)[RICHARD(リチャード)]

ブランド力と価格はイタリア製フリーマンやリチャードが3倍くらいしますが、すわり心地とクオリティーはイーブンと判断。デザインは重厚感でフリーマン、スタイリッシュさでリチャード。日本の家庭向きのデザインとサイズでGRVAに軍配。ぜひ、一度お試しを。

4位-アルフレックスのAソファ、5位-TRESのJDソファ

4位のソファ専門店であるアルフレックスのロングセラー、うりざね【瓜実】型の肘が印象的なa sofaと5位TRESの同型のJDソファ。

やはり、アルフレックスの a sofaとTRESのJDソファはシンプルでスタイリッシュなTHE SOFAといった感じがいいですね。



4位-arflex(アルフレックス)[A・SOFA(エー・ソファ)]



5位-TRES(トレス)[JD(ジェイディ)]

うりざね【瓜実】型はアルフレックスのA・SOFAをまねしたように思われますが、ソファのデザインでは一つの確立されたデザインの範疇です。まあ、A・SOFAが有名すぎる点はしかたありませんが。
ブランド力と値段はアルフレックスが2倍くらいですが、デザインとすわり心地はTRESに軍配があがるくらいの、いい勝負。

6位-B&Bのチャールズソファ、7位-TRESのEFソファ

6位のこちらもB&Bの超定番チャールズ。かっこいいですね。特に床に刺さりそうにスタイリッシュな脚が。薄いクッションでも高級なすわり心地とイタリアソファならではの奥行の深さが素敵です。


6位-B&B(ビーアンドビー)[CHARLES(チャールズ)]



7位-TRES(トレス)[EF(イーエフ)]

7位のEFはTRESの代表的なニュータイプのすわり心地。羽毛と羽毛タッチのウレタンの融合で新感覚のすわり心地と羽毛の復旧改善を実現した新型ソファ。羽毛の型くずれを気にされる方に最適。デザインもフェミニンなタッチの曲線を強調した上品なラインが特徴。脚はジュラルミンの削り出しが標準仕様。

8位-カッシーナのマラルンガソファ

8位はカッシーナの超定番マラルンガ。カッシーナらしい落ち着いたすわり心地と、ハイバックに変身する可動式の背もたれが特徴のイタリアを代表するソファ。



8位-Cassina(カッシーナ)[MARALUNGA (マラルンガ)]

9位-アルフレックスのガーレソファ、10位-アルフレックスのブールソファ

9位、10位はアルフレックスらしいソファをまとめて紹介。見た目がモコモコで柔らかいすわり心地が人気のGALE(ガーレ)とアルフレックスが贈る超新作のBOURG (ブール)はステンレスフレームがかっこいいですね。すわり心地は流行りの柔らかめ。お値段がちょっと高いかなというのが私見。


9位-arflex(アルフレックス)[GALE(ガーレ)]


10位-arflex(アルフレックス)[BOURG (ブール)]

-まとめ-

以上が私の選んだハイエンドラインのベストテン。トップクラスのすわり心地をお試しください。どれも素晴らしいソファで順位付けは困難です。
まあ私の好みの順位です。ただ、ランクインのソファはどれもまちがいありません。

ソファ子のおすすめのソファ専門店

国産・海外産のソファブランドで、管理人がもっとも惚れたソファブランドはソファ専門店の【トレス TRES THE SOFA TAILOR】です。

デザインから国産の高級品質、お店でのサービス・メンテナンスといったアフターフォローがきめ細やかでとても素晴らしいと思います!是非一度お店にいって実際にソファに座ってみてください!

公式サイトはこちら

関連記事

ソファを評価するときの基準となる要素とは

おしゃれなインテリア選びはソファから選ぶのがポイント

ソファのオットマンって必要??メリットデメリットと活用方法

【一生物のソファを選ぶ方法】ソファ専門店での買い方や色々

青山のソファ専門店TRES(トレス)ってどんなとこが他のソファ専門店より優れてい...

ソファのデザインの種類はどんなものがあるの?