ソファを買うときに悩む「ソファの相場」についてざっくり比較してみた

インテリアの中でもソファは比較的設置スペースを必要とする類であり、それゆえに購入する際の出費についてもそれなりの価格となるケースが多い傾向にあります。

ただし一言でソファといっても高級ソファから格安ソファと幅が広いため、相場はあってないようなものであるというのが現実です。

一般的なソファの相場観は?

それでも購入を考えている場合はやはり参考として相場価格を知りたいと考えることもよくあります。そこで特別高級だったり激安だったりするものを別とすれば、一般的なインテリアショップで市販されているソファ 相場としては、2万円から30万円前後が目立つ傾向にあります。

もちろん激安価格ならばこれよりも安い価格のものも存在していますし、デザイナーズソファなどはケタ違いに高額になるケースもあります。

さらにソファといってもサイズやデザイン、素材などによっても価格は変動してきますし、利用するインテリアショップや家具店によっても、基本的な価格設定に違いが生じています。

安いとそれなりのリスクは想定しておかないといけない

それゆえにソファを選ぶ場合は、まずは条件や自分に合った価格帯を設定し、そういった価格設定のショップを利用するようにすると失敗して後悔するリスクも低くなります。

そこで一生ものとして使用するならば思い切ってデザイナーズソファのような高級ソファを購入するのも良いですが、ペットや子供などが家族にいる場合は、ソファが傷むリスクも高くなるので、そういったことも考慮して買い替えが簡単な格安ソファを選ぶのも良いでしょう。

一番コスパの良いおすすめの金額感は30〜40万円前後

そしてその中間価格のものについては、価格だけでなく機能性などもそこそこ優れており、最高額でも30万円〜40万円程度で安定して使用し続けることができるために人気も高く、一番バリエーションや数も豊富にそろっています。

さらに素材ではレザー系のものは汚れに強くて埃も出ないので掃除は簡単ですが、水洗いなどには適しておらず、洗剤なども一般的なものは使用できませんし、価格も布製よりは高いものが多いといった特徴があります。

一方の布製ソファは汚れやすくて埃も出やすいですが、汚れは洗剤や水を使用して落とせますし、価格もレザー系のものよりも安いことが多いです。

替えカバーでソファの寿命はさらに長くなる

しかも替えカバーを使用するとさらに便利で、そうすることでソファ本来の生地が傷むことも予防できますし、汚れてもカバーを外して洗濯することもできます。

さらにカバーだけならソファよりも価格も安いのでコスパとしても良いですし、カラーやデザインのバリエーションも豊富なため、カバーを変更するだけで室内の雰囲気をがらりと変えることも可能です。

 

ソファ子のおすすめのソファ専門店

国産・海外産のソファブランドで、管理人がもっとも惚れたソファブランドはソファ専門店の【トレス TRES THE SOFA TAILOR】です。

デザインから国産の高級品質、お店でのサービス・メンテナンスといったアフターフォローがきめ細やかでとても素晴らしいと思います!是非一度お店にいって実際にソファに座ってみてください!

公式サイトはこちら

関連記事

ソファを評価するときの基準となる要素とは

一人暮らしのソファを考えてみた&おすすめソファ

おしゃれなインテリア選びはソファから選ぶのがポイント

ソファのデザインの種類はどんなものがあるの?

青山のソファ専門店TRES(トレス)ってどんなとこが他のソファ専門店より優れてい...

ソファの値段はどの程度なのか?安いソファから高いソファまで