モダンなソファとはどんなものなのか?3ブランドを比較してみました!

引越しが多くなる時期は家具がよく売れます。引越しのついでに家具も新調する家庭が多いからです。

リビングに置く家具の中で重要なのがソファです。最近はモダンな感じのデザインソファの人気が高まっています。

日本ではネットショップを利用して国内外の様々なブランドの商品を購入できます。

人気がある3ブランドを比較してみると、ここ数ヶ月で、人気が急上昇しているのがソファ専門店TRESです。

ソファ専門店TRESは、創業してから首都圏をはじめ様々な専門ショップへのOEM供給を中心に約3万台の製品を届けています。

201711月には、創業から17年という長期にわたり培ってきた技術とノウハウを駆使して、本物をより多くの顧客に届けられるように新しいブランドを立ち上げています。

ソファ専門店TRESには多くのこだわりがあります。イタリアで習得した技術を持つ専門のデザイナーが商品のデザインと設計を担当し、自社工場で出荷までの全工程を行っています。

外からは見ることができない内部のパーツに最高級の素材を使っているのも魅力のひとつです。

デザインも座り心地も耐久性についても国内最高水準のレベルを誇ります。

トレスでは、感触を決めるクッション材にも最上級の素材を使っています。密度が違う数種類のウレタンを使うことで身体を優しく包みます。柔らかなスモールフェザーとの相乗効果でリラックスできるひとときを演出します。

NOYESも人気があるブランドのひとつです。

トレスと同様にデザインから生産まで一貫して自社で行っています。自社オリジナルの製品を届けるために、20025月からインターネットを通じての販売をスタートして好評を博しています。

NOYES独自の品質管理基準によって生産されているので、安心して利用することができます。

ウレタンフォームは精度の高いカッティング技術を設けていて、密度に関しても上位クラスの密度を使用しています。

高級素材を取り入れることで、座り心地がよく品質の高いソファが完成します。

愛知県に本社があるカリモクは、国産家具メーカーのトップブランドです。

ソファの種類も豊富で、高品質を誇っています。木の魅力を最大限に活かしたソファは、ネットショップでも人気が高いです。全国のショールームでは、実際に座ってソファの品質を確かめることができます。カリモクは環境保全活動にも熱心で、人間と自然環境に優しい家具作りを行っています。森林認証制度のFSCPEFCも取得しています。

ソファ子のおすすめのソファ専門店

国産・海外産のソファブランドで、管理人がもっとも惚れたソファブランドはソファ専門店の【トレス TRES THE SOFA TAILOR】です。

デザインから国産の高級品質、お店でのサービス・メンテナンスといったアフターフォローがきめ細やかでとても素晴らしいと思います!是非一度お店にいって実際にソファに座ってみてください!

公式サイトはこちら

関連記事

関西にあるおすすめソファ専門店10選

壊れたソファは捨てずに修理?ソファの補修について

【もう悩まない】スッキリ収まるソファの置き場所

【ソファ購入前に読みたい】おすすめの高級ソファランキング

ソファって洗える? ソファの掃除の仕方はあるのか

ソファを買ったときに、既存ソファの引き取りサービスをしてくれるソファ専門店ってあ...