ソファにあったラグの選び方

すでに気に入ったソファを購入することができ、これからラグを購入しようと考えているのであれば、ソファにあったラグを選ぶ必要があるでしょう。おしゃれで機能的な部屋にしたいと考えた時に、ラグとソファーの関係性は非常に重要です。ラグの素材や毛足の長さなどがあっていなければ、なかなか良い印象を与えることはできません。広さに応じてサイズを合わせることも非常に重要となりますが、ただ部屋の広さを考えるだけではなく、収納や家具などを置いた時の残りのスペースを考える必要があるといえます。

もしもロータイプのソファに合わせるのであればシャギーラグがおすすめです。ロータイプのものは座高が低いので広く見せることが可能で、座椅子のように座れることから、下半身はラグに接触すると考えることになります。このようなロータイプと合わせたいのが手触りの良いシャギーラグです。温かみのある雰囲気を演出する一つのインテリアにもなるでしょう。

座高が高いタイプの場合にはループタイプのラグがおすすめです。座高が高いタイプの場合には、ラグが体に接触する部分は足の裏が大半となります。このように体がラグには触れない機会が多いのであれば、弾力性や耐久性の強いループタイプがおすすめです。ループタイプでであれば歩きやすく掃除もしやすいところがうれしいポイントです。

ソファはあるけれどもラグに直接座る機会が多いのであれば手触りや衛生面を重視したいところです。このような場合にはマイクロファイバーラグがおすすめです。非常に繊維が細く密度が高い素材で作られているため手触りは抜群で、化学繊維で作られていることがほとんどなので吸水性や通気性、保温性にも非常に優れています。

ほとんどラグには触れないのであればモダンデザインラグを利用すると良いでしょう。ラグにはほとんど触れず、触れても足の裏がほとんどだという場合には素材や機能性よりも見た目を重視してもよいでしょう。床の色と部屋のテイストを考えたラグを選ぶことで、部屋の雰囲気をより良いものとすることにつながります。

ソファ専門店ではラグも一緒に扱っているところもあります。特にソファを購入した場合にはラグも一緒に購入すると、より満足のいくものを購入することができるでしょう。ラグ製品はすべてカスタムメイドで職人が注文ごとに11枚生産するので、量産品にはまねができない品質や深い味わいを感じることができるでしょう。

ソファ子のおすすめのソファ専門店

国産・海外産のソファブランドで、管理人がもっとも惚れたソファブランドはソファ専門店の【トレス TRES THE SOFA TAILOR】です。

デザインから国産の高級品質、お店でのサービス・メンテナンスといったアフターフォローがきめ細やかでとても素晴らしいと思います!是非一度お店にいって実際にソファに座ってみてください!

公式サイトはこちら

関連記事

ソファのデザインの種類はどんなものがあるの?

京都のソファ専門店10選|京都のソファ専門店を一挙大公開!

大阪にあるおすすめソファ専門店10選

ソファお手入れ方法と お手入れグッズをご紹介

ソファを通販で買ったときの送料ってどれぐらい??

【ソファーを買うなら忘れちゃいけない!】ソファーの生地や素材はどんな種類があるの...