ソファを買ったときの配送方法・搬入方法や金額は?

ソファを買う時には配送についても考えておかないと、ソファの購入予算をオーバーしてしまうといったことも。。。ソファを購入した場合にはソファの送料が掛かることもありますので、ソファ自体の購入費用とトータルで考えることが大切です。

ソファの配送については購入の仕方によって内容が違ってきます。まずインテリアショップや家具屋さん、ソファ屋さんで直接購入する場合は、配送を無料で行ってくれることが多いです。ネックとなる送料を無料にすることで購入のハードルを下げ、サービスの一環として費用が掛からないようにしていることがあります。

さらにはソファを自宅の希望の場所に設置まで行ってくれるのも実店舗で購入するメリットと言えるでしょう。自社の配送サービスや提携している運送会社によって送り届けられ、その際には搬入及び希望場所への設置まで請け負ってくれます。また、場合によっては有料になることもあるものの、古いソファの引き取りまで行ってくれますので、簡単に入れ替えをすることができるのです。

ソファの購入方法のひとつとしては、インターネット通販でのソファ専門店の利用も挙げられます。通販で買う場合は特に送料について注意しなければいけません。実店舗で買う時のように、自社の配送サービスや提携の運送会社を持っていないために、送料が発生する可能性が高いです。

もし送料が掛かる場合の金額ですが、比較的安い場合ですと10004000円程度の金額で済む場合があります。特にコンパクトソファの場合はサイズが小さめであり、ダンボール梱包も可能ですので送料が抑えられていることが多いです。また、運送業者との契約によって、通常よりも安価に発送することができるのです。

一方でサイズが大きいソファですと送料が高く付く可能性があります。物理的に小さくできないボリュームがあるソファの場合は、送料だけで1万円〜2万円前後は掛かることもあるでしょう。本体代と同等程度の送料になることもあるため、結果的にかなり高く付くことも考えられます。

しかしながらソファ専門店の中には送料を無料の設定にしているところもあります。ネックとなる費用が掛かりませんのでインターネット通販でも買い物がしやすいです。できるだけ負担を抑えたい時には無料で送ってくれるところを利用するのがおすすめと言えます。

なお、設置に関しては玄関渡しになることが多い点に注意が必要です。中まで入って設置してくれることはあまりなく、引き渡しがされてからの移動は自力で行わなければいけません。また、場合によってはトラックから荷下ろしをする際の手伝いを求められることもあります。

特に大型ソファですとその可能性も出てくるため、購入する際にはそういった点の確認もしておいた方が良いでしょう。

ソファ子のおすすめのソファ専門店

国産・海外産のソファブランドで、管理人がもっとも惚れたソファブランドはソファ専門店の【トレス TRES THE SOFA TAILOR】です。

デザインから国産の高級品質、お店でのサービス・メンテナンスといったアフターフォローがきめ細やかでとても素晴らしいと思います!是非一度お店にいって実際にソファに座ってみてください!

公式サイトはこちら

関連記事

壊れたソファは捨てずに修理?ソファの補修について

【おすすめ】ソファとラグのインテリアコーディネート術

是非友人にオススメしたい、おしゃれなおすすめソファ専門店NOYES

【納得】国産ソファ専門店のおすすめソファBEST3 ここで買えば間違いなし!

【もう悩まない】スッキリ収まるソファの置き場所

ソファ専門メーカー「TRES」が青山にショールームをオープンしました Vol.2...